小学生〜中学生向け
元陸上自衛隊レンジャー隊員が作り上げた教育メソッド
週1回の訓練をやってみよう!体験予約受付中 !!

ジュニアサバイバルスクールとは

元自衛官が指導する小学生〜中学生向けのスクールになります。
「礼儀」「たくましさ」「思いやり」の3つを大切にして、多くの経験を積み成長できるカリキュラムをおこなっていきます。
週に1回の訓練と月1回の野外活動を計画しており、仲間と力を合わせ社会的自立出来る子どもを教育していきます。

続きはこちら

大切にしていること
①礼儀

挨拶ができる、丁寧な言葉づかいができる。など当たり前だけど大切な礼儀を重んじてしっかりと教育していきます。

大切にしていること
②たくましさ

たくましいとは体が丈夫という意味だけではなく、人の支えになるような体力や精神を兼ね揃えたことをいいます。たくましい子どもに成長できるよう教育していきます。

大切にしていること
③思いやり

ありがとう。が飛び交う温かい関係をつくり、人のために行動し、奉仕の精神を持った子どもになれるよう教育していきます。

8つの特徴

1.   さまざまな経験ができる
自衛隊で行う訓練や、自給自足、サバイバルでの生き方、災害時の対策など
不足事態を想定し、生き抜くための経験を積んでいきます。

2.   自衛隊行事に参加
観開式、記念行事、自衛隊音楽祭、駐屯地祭など自衛隊で行われている活動に参加することができます。

3.   チーム力が培われる
みんなでさまざまなカリキュラムに取り組み、力を合わせ達成することによりチームカが生まれます。

4.   精神力が培われる
一人ひとりのレベルに合わせ、新しいことを経験し、達成と失敗を重ね、やり遂げる力を培います。

5.   体力が培われる
あらゆる状況下でも思考力を発揮するために基礎となる体力。
運動により、脳を活性化し集中力を高め学習機能を改善する効果もあります。

6.   指導者は元自衛官のみ
実際に自衛隊で経験したカリキュラムを子ども向けに開発し、元自衛官が直接指導します。

7.   ボランティア活動に参加
誰かのために行動できる奉仕の精神を持ち活動していきます。

8. 安心・安全に
安全を第一優先にスタッフ一同心がけて教育していきます。
日頃から規律面も教育し、トラブルを事前に防げるように最善の注意を払い指導します。

自衛隊式野外活動

月に1回のペースで野外活動を行なっていきます。
自給自足、キャンプ、サバイバルゲーム、自衛隊行事、ボランティア活動など
みんなで考え力を合わせて取り組んでいきます。

活動内容

週1回の屋内訓練と月1回の野外活動を計画しています。

詳しくはこちら

活動場所

板橋区と豊島区の2拠点で活動しています。

詳しくはこちら

保護者の声

大切なお子様を安心して通わせれるよう取り組んでいます

詳しくはこちら

料金

月会費
小学生 週1回 5,000円 (税込)
中学生 週1回 5,000円 (税込)

入会金 5,000円 (税込)
体験  無料(ユニフォーム貸出します)
  • 事務手数料で別途500円(月次)かかります。
  • 入隊時にユニフォーム代が別途かかります。
  • 野外イベントでは別途費用がかかる場合があります。
  • スポーツ保険は年間に2,000円かかります。
入隊の流れ
STEP1 お問い合わせ
まずはメールにてお問い合わせください。
無料体験も受け付けておりますのでご希望の日時をお知らせ下さい。
STEP2 無料体験
難しい訓練は行いませんので気軽にご参加下さい。
お子様だけでも可能ですが、是非保護者も一緒にお越し下さい。
STEP3 ご入隊
当スクールの指導方法やプランに納得頂けた場合、ご入隊下さい。
楽しく学ぶ中にも節度を持ち、お子様と共に成長していく環境を作ります。